本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせは

生徒さんの声

ナビゲーション

 


教室の雰囲気が伝わるよう、生徒さんの声を集めました。

随時、募集中です


Uさん 女性

 60歳を目前にして、生涯続けられる趣味を何か持ちたいと思った。

ピアノは無いし、楽譜も読めない。

たしかギターは楽譜が読めなくても弾けると聞いたことがある。

値段も手頃だ。さっそく買って、

先生について習い始めたが、すぐ後悔した。

弦が指に食い込んで痛くてたまらない。

人が1か月で仕上げる曲が、2か月も3か月もかかる。

その先生は発表会をしない先生だったので、ただ黙々と通った。

そのうちにギターの音色が心に響くようになった。

そしてギターが大好きになった。

・・・その先生が病気で教えられなくなり、あちこち探して1年前、

柴田先生を訪ねた時、私は80代になっていた。

長い間、ギターはひとりで弾くものだと思ってきた私に、

柴田先生は合奏の楽しさ、仲間がいる楽しさを教えてくださった。

先生との合奏の練習中、よく「私の音も聴いてくださいね。」と

言われながらも、とうとう今年の9月2日、私は生まれて初めて

コンサートの舞台に立った。


演奏中はギターが膝から滑り落ちることばかり気になり、

全然集中できなかったが、終わって日が経つにつれ、

挽回の為に又、いつか舞台に立ちたいという思いが

フツフツと湧いてきた。

目的があるということは幾つになっても、楽しいものである。



Oさん 男性

 
 それなりに長いこと通っていますが、いまだに新鮮な体験をしている気がします。

まあ、レッスンごとに私の脳が刷新されているだけなのかもしれませんが。

それはともかく、こちらがやりたいことをメインに教えてくれる

自由度の高さが1つの魅力であると思います。

ついでに興味のなかった、または知らなかったことも教えてくれるで

やりたいことをやりながら新しい分野にも興味がわきます。

そして、そこから新しいことが見つかるという素晴らしい連鎖?

が、発生します。

それもこれも、根底に柴田先生の教え方のうまさというものがあります。

理論的なものは、もちろん、感覚的な面の教授も、とてもうまく、

アメとムチの使い分けも、とてもうまいです。

あとは、教室で定期的に行われるサロンコンサートで、

ふるまわれる先生の料理も、とてもうまいです。

 サロンコンサートの他に大きなホールで開催される発表会、

年末のライブハウスでのライブなど人前で演奏できる機会も多く、

これを通じて、他の生徒さんとも交流できるのも大きな魅力です。

 と、いうわけで、いろいろな魅力に、あふれているのが

柴田ギター教室の最大の魅力、ということだと私は思います。




Iさん 男性

 
 白色、銀色、灰色、そんなような色をした建物がある。

入り口には薄明のような中に階段が上へと伸びている。

怪しい、なんて思ってしまった。

この先には実はギター教室なんてものはなくて、

古びた家族がぽつりぽつりと住んでいるだけではないのか。

それでも建物の前には柴田ギター教室、

と打たれた看板があるのだからここのはずなのだ。

 一歩、一歩。少しだけ階段を登ってみた。

その表面はタイルで覆われ、重い緑色をしている。

暗いな、とか。本当にここであっているのだろうか、だとか。

そういう気持ちを吸い込んだような色。
 
階段を登りきると円形をした開けた場所に出た。

床のほとんどを厚い半透明のブロックが形作っている。

そのブロックたちは下にいる人の光を透過させ、私の足元を照らしてくれる。

建物内は思ったより明るかった。  

屋上へと登れるのだろう細い螺旋階段があるその向こう、

表札からして、どうもそこがギター教室らしい。インターホンを押す。

なんとなく中から見られたくなかったので、ドアスコープのすぐ側に立ち、

仮にドアスコープから私を見ても近すぎて、大きすぎて、

誰がいるのかわからないようにした。  

扉が開く少し前の音がしたので、ドアスコープの目の前から離れる。

そして開かれた扉の少し先。柔らかい家の光、

壁に沿わされた本棚と多くの本。メガネと男性。
 
「こんにちは」 私が口を開く前にその人は話しかけてくれた。

柴田ギター教室への行き方、また建物の参考になれば嬉しいです。

・・・ならないか。



 少しだけレッスンについて。  

柴田先生のレッスンは優しい、面白い、そして丁寧、

と多くの方が言っておりますが、

私もその意見の支持者になります。優しくて、面白くて、

丁寧で・・・・・・いいですよね。  

レッスンでは様々な曲を弾くことになると思いますが、

曲とは人によって感じ取り方が違うものです。

ここを盛り上げたいだとか、ここを冷めさせたいだとか。

柴田先生はそういった個人の感性を大切にしてくださいます。

音楽的に美しければ、それはそれで良いのだと。




Sさん 学生・男性

 僕は大学に入ってジャズ研究会に入り、ギターを始めました。

ジャズからギターを始める人は少ないと思います。

なのでジャズギターの教則本を買っても、

ある程度弾けること前提で書いてあるので僕のレベルでは

お話になりませんでした。

なんとかペンタ一発ソロでセッションには参加できていましたが、

なんかイマイチ・・・。 やっぱ人に習わないとなぁ、

と思い柴田ギター教室さんをインターネットで発見しました。

そして実際に体験レッスンを受けて「ここだ!」と思い決めました。

約二年間、通っていますが、いいなと思った点は。


@レッスン内容

当然僕はジャズギターコースを受講していますが、

クラシックギターも一緒にレッスンを受けて います。

教室に通うまで クラシックギターにはそこまで

興味ありませんでしたが、先生が教科書の模範演奏を

目の前で演奏してくださると、「いいなぁこれ。」と

感じるようになり今ではジャズと同じくらい練習しています(笑)
 
音楽理論の勉強もします。

高校の頃に吹奏楽 部でしたので楽譜が読めて良かったなぁと思います。

ほかにもボサノヴァとかもやりますし、

いろいろなジャンルに触れることができるのはいいことだと思います。

レッスン後の先生との雑談も楽しいです。



A料金

ギター教室を探す際に料金は非常に気を使いました。

なんせ学生なもんで。大手の音楽教室はスゲー高い。

しかもマンツーマンだとさらに高い。

初級、中級とかで 料金が変わったり・・・・。

それにくらべここはすごくリーズナブルです。

1レッスン30分と書いてあったので、そのつもりでしたが

実際には毎回約1時間レッスンしてくださいます!



B飲み物

いつもレッスンの時には飲み物を出してくださいます。

夏は冷たいお茶(とっても助かる)、冬 はコーヒー、紅茶

(僕は紅茶派なので紅茶をいただいていますがなかなかウマい)。

紅茶を飲みながら先生の演奏を聴くのは最高です。



Cイベント

けっこう頻繁に演奏会などあります。

僕は一度しか行けませんでしたが、他の生徒さんは皆面白い方ばかりです。

サークルのイベントとは違い、周りの方はほとんど

年上の人なので 話を聞いているだけでもいろいろ勉強になったりします。

僕は就職が決まり静岡に引っ越してしまうので

残念ながら退会することになりますが、

この教室 に決めてよかったと心から思います。

「ギター」という一生続けられそうな趣味に出会うことができました。

この教室に通わなかったら途中でギターは諦めていたことでしょう。



Mさん 男性社会人

 僕は既にギター歴16年ですが、ギター教室に通ったのは、

音楽理論をしっかり学びたいと思ったからです。

理論で挫折した方は多いと思います。参考になれば幸いです。

色々な教室を探すにあたり条件は↓


・ レッスン料 ・ 内容 ・ 雰囲気

の3つです。

昔大手の教室に通いましたが、レッスン料が高く、

またカリキュラムが毎回進んでいくので、

ついていけないという悲しい事態でした(一部自分の責任もあり)


そんな中、この教室を見つけ、体験レッスンを受けて即日入会しました。

先生は非常に優しく面白く、丁寧に教えてくれます。

自分はサラリーマンですので、中々教えてもらった事を

飲みこむのに時間が掛かっていますが、

我ながら成長していると実感出来ています。

先生はドSなので、時たま鋭い音楽クイズもあり、適度な緊張感も味わえます(笑)

授業の日程も自由に組み替えて頂けます。サラリーマンには助かる!


僕はレッスンでJAZZのスタンダート曲を元に、

理論やアドリブなど教えて頂いてます。

先生はロック野郎でもあるので、色々な話も出来ますし、

普段僕が聞かない音楽も教えてくれます。

やりたい曲の楽譜が存在しない場合は先生が採譜してくれたりもします。

いつのまにか先生の影響でエレガットを買ってしまう程です☆


そして、この教室の最大のポイントは柴田軍団と呼ばれる組織です!

団長の先生のもとに生徒さんが集結し、

焼き肉・カラオケ・合宿・発表会・ライブ・

先生のご自宅で絶品の手料理付きサロンコンサート!と

様々なイベントがあり、笑いと涙に包まれたアットホームな教室です。

ほぼ大学のサークル化しています(笑)こんなに素晴しい先生とレッスン、

そして音楽仲間に出会えてこのレッスン料!?と本当に満足しています♪

年に一度の発表会は緊張しますが、仲間が暖かく?見守ってくれるので安心です☆


先生の教室に通う事で、ますます音楽が好きになりました!

合宿のお風呂で他の生徒さんと語りましたが、

「ギターが好きという人だけで集まるのはギタリスト冥利に尽きる」と。

まさにその通りだと思います♪随時新しい仲間をお待ちしております!




Hさん 女性

 秋に変態主婦Oさんの紹介でエレキギターの体験レッスンを受けました。

それから怒涛のギター三昧の日々の始まりでした。

その年の12月、さっそく教室仲間とイベントでバンド演奏、

翌年3月クラシックギターもレッスンスタート、

7月楽しい合宿でリズム感もアップ、9月発表会でアランフェス協奏曲の

アンサンブルに参加・ステージ、

同月エレキ部門発表会で先生や教室仲間の暖かい協力もあり

ライブハウスで息子(ドラム)とともに

バンドデビュー、12月教室仲間で結成した「子安カルテット」に

参加してライブ・・・。

と、この1年半楽しかったり、冷や汗かいたりのたくさんの演奏の

チャンスに恵まれました。

アランフェス協奏曲は楽譜音痴な上、


リズムも三三七拍子くらいしかわからない私には

頻繁な2拍子と3拍子のチェンジのある難曲と思われましたが

先生のご指導の他、仲間の「全然、イケますよ!」(W君)、

「何とかなるやろ」(Kちゃん)などの?な

励ましももらって、本番は楽しく演奏できました。

これらの経験から、皆と音を合わせる・心を合わせる楽しさを知り、

最近は少しづつですがTAB譜に頼らず譜面が読めるようにもなってきました。

練習は時々、キーッ、キーッとなってイヤになることもあるけれど

先生や楽しい仲間との交流盛りだくさんで充実した毎日です。

柴田先生はじめ、私を教室に導いてくれたOさん、皆ありがとう!


 

Mさん 学生男性

 僕は先生に教えて頂くまでコードくらいしか弾けませんでした。

でも、先生のレッスンを受ける度に自分でも変化が

よく分かるくらい弾けるようになりとても楽しくてギターに夢中になりました。

先生のわかりやすい的確なアドバイスを一言受けると

今まで弾けなかった所がすぐ弾けるようになります。

僕がいくら練習しても解決できない様な事を一回演奏を聴いただけで

あらゆる問題点を見抜き

それを的確にアドバイスをするのは本当に凄いと思います。

さらに、先生はとても親身に指導をしてくれて計画的に効率よく

無駄のないレッスンを受けられます。

こんなに親身に考えて指導してくれる人はなかなかいないと思います。

そして、先生はギタリストとしてだけではなく人としてもとても尊敬できる人です。

人柄は最高に良く物知りで多彩で何でもできるカリスマ性に富んだ人です。

僕は先生に何度も人生相談をして頂きましたが、

本当に色んな為になる話をして頂けました。

先生と出会って人生が大きく変わったと思います。

今後も今まで以上に精進し努力して、もっともっと上手くなっていくつもりです。




番外編 生徒さんの友達 (発表会バイレ賛助出演 Jさん)

 ホント楽しそうです。先生は生徒を選べませんが、

これはもう引き寄せの法則働いてます。

こうも似たような方々が集まるものでしょうか(笑)

毎日が学園祭のようなエネルギッシュな臨場感。

変態主婦Oさんのおかげで私も共有させて頂いてます。

客観的に楽しんでいます。

賑やかで愛に溢れて、柴田ムツゴロウ王国と言っても過言ではないですね。

これからもご発展ご活躍楽しみにしています。




Wさん 社会人男性 

 教室は八王子の駅から徒歩5分くらいの住宅街にあります。

ドアのチャイムを押すと、先生はいつも同じ感じでおはようございますと

言ってドアを開けてくれる。

僕はレッスンが始まるこの瞬間がけっこう好きです。

初めてドアを開ける人も緊張しなくて大丈夫。

教室から少し歩いたところに韓国料理店があります。

お父さん、お母さんと呼ばれている夫婦が2人でやっています。

お母さんは台所で調理し、お父さんは少し不自由な足で給仕をします。

2人は暖かくてとても優しい。

そして先生はこの2人と家族のように仲がいい。

僕も最近2人と仲良くなれた。先生のおかげだ。

他の生徒のK君はいいやつだし、OさんやHさんは元気をくれる。

こんな人達がいる生活は楽しい。

1年も通ってない僕がレッスンについて紹介できることは少ないけど、

うまくなろうと思う気持ちで練習すれば確実に応えてくれる先生です。




Kさん 社会人男性 

 きっとこのページを見ている人はどこで習うか、

もしくは習うかどうか迷っていると思うので、

その人の背中を押すお手伝いが出来れば、

という気持ちを込めて書かせていただきます。

クラシックギターは、僕の場合は、やっていたバンドの曲作りに迷い、

エレキギターで習いはじめて、

ある日、柴田先生がクラシックギターを弾いてるのを見てカックイイ!

やっぱりこっちになりたい!

難しそうやけど、と思って始めたことです。

物事を続けることが出来ない自分が、と自分で言うのもなんだかなあ・・

て感じですが、

二年間続けることが出来て、(たった二年?いやいや、自分にとっては奇跡)

自分で弾かなければ、うまくなれないということを知り、学びながら、

今も向上していきたいという気持ちでいられるのは、楽しいレッスンと、

その中で先生が僕たちにかけてくれてるエネルギー、

愛されてる感をバリバリ感じられるからでしょう。

そう、最近は生徒さんたち同士とのつながりもできて、

毎日の生活が、楽しく、うるおってきました。

というのも皆さん珍キャラで、優しく面白い人たちばかりなので

気軽にいろんな話が出来ます。

大好きだから、追い付きたい、早く同じところにいきたい、

という気持ちで、練習できてます。

 最後にもう一つだけ。

いきなりですが自分が地元を離れて東京にいることや、

今やっている仕事のこととか考えて、

もしかしたら全部、嘘なんじゃないか、、、で、結局、俺は何者なんだ。

とか思ってました。ずっと。

だけど、そんなモヤモヤを吹き飛ばしてしまうくらい先生は

素晴らしいギター奏者で、音楽家です。

こんなかっこいい人に教えていただけているということは、

まやかしや嘘ではない。

だから、最近はクラシックギターをやっていることを、これが俺じゃい!

とばかりに、どこへ行っても、

人に堂々と言えるし、(えー!お前が?クラシック?て、

なるんじゃないかと少し怖かったです。すみません。)

分かりあえる人たちもここに、いるんだから、無気力になってる暇があるならば、

ただ、とにかく無心で弾こう。

弾きたおそうって思えます。

こういう風に前向きに思えるようになったのは自分にとっては、

相当の進歩な気がしてます。

書きたいことは、まだまだあるけど、長くなったのでこれからの新しい仲間との

出会いを期待して、そろそろこれくらいにしときやす。

ほな、また。




0さん 主婦 

 不肖、実は最初はマンドリン教室を探していました。

しかしながら、遠かったので断念。

意気消沈していたところ、およよ?
徒歩3分の距離にギター教室が

あるではありませんか。

一度基礎からきちんとやってみたいと思っていたこともあり、

体験レッスンに行きました。

すると、なんということでしょう!先生は細身のメガネ男子、

まさに私の好み
ど真ん中だったのでございます。

ということで、9月からレッスンに通い始めたわけですが、

9月はまだ暑くて、先生がっつり胸元開けてて、

まだレッスン2回目で「先生、
乳首見えそうです」と言えるわけもなく。

さらに、私の右手をわしっとつかんで

「人差し指の爪、もうちょっと切ったほうがいいですね」

はううううん!私の
手を握ってくれる人なんて、

もうここ何年もおりませんでしたわ

(そういう意味でないことは百も承知、残念!)

ということ完全にヤラれてしまったので、練習めっちゃがんばっております。

目下の目標は、先生とデュオでヴィバルディ「
マンドリン協奏曲ハ長調」。

あれ?ギターじゃないぢゃん!!

ナニ?まったく参考にならない?では、そろそろマジメな教室紹介を。

柴田先生は優しくて、絶対に怒りません。

間違えても「いいですね」と褒めてくださいますし(その根拠は全く不明)、

質問には親切かつ丁寧に答えてくださいます。

また、博学で話題もとても豊富です。毎回レッスンがとっても楽しみで、


お化粧にも気合が入ります。

(ちっとも綺麗になってないってか?ほっとけ!)

レッスンでは先生に一緒に弾いていただけるので、

上手になった気がして嬉しいです。

ただ、こちらは弾けないからゆっくり弾いているのに、

煽ってスピード速くするのはヤメて・・・。

柴田先生にギターを習い始めてから、ほぼ毎日弾いてます。

まるで学生時代に戻ったよう(もしかして
若返るかも!?)

柴田先生のもとに集った他の生徒さんたちとも仲良くなって

全員合奏もできたらいいな、と妄想中。

新しい出会いに心から感謝しています。この喜びを、

今この文章を読んでいる
あなたにも!




Hさん 主婦 

 私はギターの音色に憧れて教室に通い始めました。

主婦のため、夕方からが忙しいので、いつも午後2時からレッスンを受けています。

最初はドレミの音階も、おぼつかない状態でした。

「四季の歌」から始まって、ポピュラー、クラシックの順に進んできました。

今では、発表会で大好きなタンゴが弾けるまでになりました。

発表会の後は打ち上げ会、また忘年会等もあり和気あいあいとした雰囲気です。

 
 先生について

とても温厚な先生で丁寧に何度でも教えてくださいます。

長年、通っていますが、常に同じ態度なので安心していられます。

先生は家庭菜園も趣味のようで息抜きに、そのような事も話してくださいます。





Iさん 社会人・女性 

 クラシックを教本で習いつつ、ジャズやボサノバなどの自分の

好きな曲もやらせていただいてます。

個人の希望を尊重し楽しむことを大切にしてくださいますが、

基本的なテクニックもしっかり教えてくださいます。

発表会の曲決めやアレンジなども親身に考えてくださり、

万事きめ細やかな対応をしていただいています。

レッスンの振り替えなども快く応じていただけるので、

仕事と主婦業に追われている私でも無理なく

通うことができています。

先生はとても気さくで楽しい人柄で、

絶妙な冗談に思わず大笑いすることもしばしばです。






K君 学生・男性 

 レッスンについて

とても丁寧に教えてくれます。レッスン内容は私の場合、

「練習曲+自分のやりたい音楽」です。

練習曲や基本はクラシックですが、自分のやりたいことを伝えれば、

それに応じてジャズやロック、ベース、音楽理論など

広範囲に渡って教えて頂けます。

時間の都合が合わない時などは別の日に振り替えてくれたりと

ある程度の融通を利かせてくれるので、とても有り難いです。


 先生について

とても優しい先生です。ギターのことは勿論、

他にも色々な知識があって面白い人です。

レッスンの合間合間で人生相談ができます(笑)。

時間がなかった、やる気がわかなかったなどで

十分な練習をしていかなくても、

それを許容してくれた上で、「じゃあ息抜きに別のことしようか」など、

その都度面白いレッスンをしてくれます。

勿論しっかりと練習をしていけば、細かい音楽表現や分析など、

かなり深いところまで教えてくれます。

因みに私が習い始めの頃、

「ゆくゆくはこの曲を弾けるようになりたい」と言ったら

「じゃあ今からそれやろうか」となりました(笑)。

それでも演奏会で弾ける位にはレッスンして頂きましたが。


こんな感じで、毎回親身になって楽しいレッスンをしてくれます。

初心者・経験者、練習できる方・出来ない方、生後3ヶ月から150歳まで、

レベルにあったレッスンをしたいなら、是非オススメします。



生徒さんからいただいた声は原文のままです。